「戦争法廃止の野党連合政府」を!コロナから市民の暮らし守り、原発ゼロへ全力!

山口正子のページ

こんにちは、山口正子です。

山口正子

 新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 コロナ収束の一番の鍵は、PCR検査を広く行ない陽性者を入院・保護し、医療機関への経済的支援が必要と昨年春から繰り返し松戸市に求め、高齢者や保育所・学校などで働いている無症状者へのPCR検査補助が実現しました。しかし、対象外となっている医療従事者を対象にすること、また1回2万円以上の検査費用を一旦立て替えなくてすむような対策が必要と要望しました。
 2020年4月から、70歳以上の市内在住者の運賃は半額にして本格運行へと市民団体と党の要望が実現したコミュニティバスを、さらに今年はなんとしても地元町会と一緒になって新たに地域への導入実現に力を入れます。
 今年は総選挙で国民目線への政権目指して頑張ります。今年もよろしくお願いします。

2021年元旦 日本共産党松戸市議会議員 山口正子

 山口正子のツイッターをご覧ください⇒ 山口正子のツイッター

プロフィール 
1951年1月鹿児島県志布志町生まれ。東京逓信病院高等看護学校を卒業後、同病院などで看護師38年うち助産師28年勤務。(とりあげた赤ちゃん960人)この間、労働組合役員、学童クラブ父母会長などを歴任。
現在、松戸市議会議員(3期)、健康福祉常任委員。
趣味/映画観賞、読書、ハイキング。夫・長女と北松戸に在住。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional