「戦争法廃止の国民連合政府」を!、市民の暮らし守り、救援・復興、放射能対策、原発ゼロへ全力!

みわ由美

日本共産党県議会議員 みわ由美(三輪よしみ)2019年4月8日

みわ由美

 4月7日投票の千葉県議会議員選挙で、私、日本共産党のみわ由美は1万7539を頂き、5期目の当選をさせていただきました。こんなに激しかった選挙は、私の経験でも初めてです。ご支援に心からの感謝を申し上げます。

 今回の選挙で私は、アベ政権に松戸から厳しい審判を下そうと呼びかけ、①消費税増税ストップ・国民健康保険料の引き下げ、②松戸に県立児童相談所を、③千葉県の税金の使い方を改める、④平和憲法を守ろうと訴え抜きました。

 日本共産党県議団は、残念ながら5人から2人になってしまいましたが、掲げた公約はもちろん、選挙期間中にお寄せいただいた願いの一つひとつを政治に届け、市民との共同でその実現に全力をあげます。今後ともご支援をよろしくお願いします。

   みわ由美のホームページは⇒こちら

   みわ由美のツイッターもフォローをお願いします⇒こちら

プロフィール
1955年、京都生まれ。立命館大学産業社会学部卒業後、大阪や京都で会社勤務。88年党松戸市議団事務局長。99年、千葉県議会議員選挙で(松戸市)で初当選。文教常任委員、県土整備常任委員を歴任し、現在環境生活警察常任委員。県議5期目。
現在、党市災害対策本部長。趣味はギターの弾き語り。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional